店舗・営業のご案内

なか志まやについて

麻布 なか志まやは、染めや織りにこだわりを持つ
着物や帯、襦袢や和装小物を集めたセレクトショップです。
個人の染織作家をはじめ、様々な着物の産地に店主好みの作品をオーダーしています。
着物と帯の取り合わせ、帯締や帯揚などのコーディネイトに力を入れ、採寸と仕立てにもこだわりを持っていますので、お客様に合った寸法を割り出し、最高の仕立て職人による丁寧な仕上がりを目指しています。
お買い上げ頂いた商品に関しまして、店主の中島自身が着付けのサービスも行いますので相談してみて下さい。

かつぎやの仕事

出張販売(いわゆる担ぎの呉服屋さん)は商品の御要望をお聞きしながらやっております。
また年に2回、名古屋にて展示会を開催しております。
ご要望が御座いましたら、日本全国に出向いて参りたいと思いますので、どうぞ気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日のなか志まや

営業時間内のご来店は、
予約不要です。
どうぞお気軽に
ご来店ください。

営業時間:午前12時より午後7時まで(詳しくはお問い合わせください)  定休日:不定休

    展覧会期間……店舗休業       定休日・臨時休業……仕入れや移動の為店舗休業

屋号 麻布 なか志まや
会社名 有限会社センス
設立 平成6年6月
住所 〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目12-3 大江ビル3F
連絡先 tel./fax. 03-6455-5799
e-mail:info[at]nakashimaya.com  (直接メールを送信される場合は、上記の[at]を @ に置き換えて下さい)
お問い合わせはこちら
営業時間 12時~19時(変更も可能です ご相談ください)
定休日 不定休店舗ご案内スケジュール参照してください)
SNS
事業内容 呉服専門店・着物の販売

店主:中島寛治 Kanji Nakashima

兵庫県出身 なか志まや呉服店の五代目として生まれる。
京都駿台予備校を経由し早稲田大学商学部に入学。6年生まで席を置くが後に中退。麻布LE CLUB初代店長、バーテンダーとして働く。1988年に都内呉服屋で修行を始め、平成4年に独立。
着物スタイリストとして活動して行きながら、『日本の染織』の美しさを知るにつれ呉服屋としての営業に専念する。

交通アクセス

南北線「麻布十番」駅 4番出口からの行き方(徒歩7分)

大江戸線「麻布十番駅」駅 7番出口からの行き方(徒歩5分)

麻布 なか志まや 周辺地図
きみちゃん像 南北線出口