「夏もの、そして秋単衣展」を5月25日(土)~6月2日(日)まで、麻布 なか志まやにて開催(開催時間:12時~午後7時

春単衣から盛夏、そして秋単衣と季節が進むにあたり
着物と帯、小物の取り合わせは微妙に変化して、
選ぶ素材によって、これは単衣後半、これは前半などと更に細かく分かれて行きます。
まして最近は、昔の衣替えのルールに縛られず、単衣を着用する機会が広がりました。
そんな今時の単衣と夏ものをご提案致します。

出品作品

  • 柳崇
  • 柳晋哉
  • 勝山健史
  • 志賀松和子
  • 川村成
  • 織司なかむら
  • 染の小阪
  • 下井紬
  • 北村武資
  • 誉田屋源兵衛
  • 盡政
  • 洛風林
  • 新里玲子
  • 勝山聡子
  • 大月俊幸
  • 横内佳代子
  • 代島光子
  • 地機結城紬
  • 結城縮み
  • 越後上布
  • 能登上布
  • 夏大島
  • 夏塩沢
  • 隼人紬
  • 和小物さくら

場所:麻布 なか志まや 【地図】
日時:5月25日(土)~6月2日(日)・12時~19時

3月6日、新宿から麻布十番に移転しました

現在ホームページを制作中です。
なか志まやではInstagramを初めとした
SNSを随時更新しています。
新商品や展覧会情報を更新していますので
是非チェックして見てください。

この度、新宿から麻布に店を移転致しました。
麻布という処は東京でも坂の多い所です。
六本木ヒルズやテレビ朝日がある『けやき坂』は東京らしい坂道ですね。そこからもほど近い『暗闇坂』の麓になか志まやはあります。
麻布十番商店街はとても賑やか。古い老舗と新しいお店が混在して、大使館が多いこの土地柄でしょうか独特の雰囲気を持つ街になっています。

『麻布 なか志まや』は、そんな街の奥、ビルの3階にあります。
麻の布という文字にちなんで、店の中は『白い麻(極細の苧麻)』と『大麻布』で設えを。
大きなテーブルのある板の間と、床の間と違い棚がある和室で着物や帯を広げる事も出来ます。
少し前の呉服屋スタイルと、今のスタイルが融合した感じかもしれません。

昭和から平成、そして新しい年号で始る今年、呉服屋としてこの仕事に自分なりに打込んで来ました。
変わらないもの、変えていくもの、守るべきもの。
呉服という世界の中ですが、それをここで見極めていく覚悟です。
お客様、皆様のお力添えを頂きつつ
情熱、そして熱意を持ってこの仕事に打込みたいと気持ちを新たにしています。
皆様のご来店を心からお待ちしております。

麻布 なか志まや 店主 中島寛治

麻布 なか志まや 地図
  • 南北線/麻布十番駅 4番出口から徒歩7分
  • 大江戸線/麻布十番駅 7番出口から徒歩5分
  • 日比谷線/六本木駅 3番出口から徒歩12分

Google MAP

麻布 なか志まや
有限会社センス
〒106-0046
東京都港区元麻布3丁目12-3大江ビル3F
tel./fax. 03-6455-5799
e-mail info@nakashimaya.com
www.nakashimaya.com

なか志まやは店主一人で営業しております。
商品仕入、仕立て手配等で
店を空けることがしばしばあります。
恐れ入りますがご来店の際は
メールお電話にてお問い合わせ下さい。

ご連絡いただけましたら
土日・祝祭日の営業も致しますので
お客様のご都合をお知らせ下さいませ。